アスリートの栄養学

すべての向上心ある人のために

【クレアチン徹底比較】おすすめの国産クレアチンサプリメント5選。

f:id:keitaf31:20180125160433j:image

 

筋持久力や瞬発力のアップに注目されている「クレアチン」

 

日本では、近年アスリートの間で広まってきており、その種類は「国産」と「外国産」それぞれ多数の商品が購入できるようになっています。

 

しかし、その中には「生産元のわからないものや、安いけど質の悪いもの、安くても質のいいもの・・・」などさまざまです。

 

もちろん外国産の良いものもたくさんありますが、

数ある商品の中でも、やはり国産のものを信頼するのが間違いないです。

 

こちらでは、実際に使用した経験をもとに5つの国産クレアチンサプリメントをご紹介します。


クレアチンを選んだ比較ポイントは

1.飲みやすさ
2.コスト
3.実感できる効果

の3点です。 

 

はじめてクレアチンを摂取する方や、実際に服用しているけど効果が実感できていない方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

おすすめの国産クレアチンサプリメント5選

 

今回、紹介する国産クレアチンはこちらの5つです。

 

1.アルプロン クレアチン
2.シンプル クレアチン
3.グリコ クレアチンパウダー
4.DNS クレアチンメガローディング
5.メディセレクト クレアチン

 

「飲みやすさ」・「価格」・「実感できる効果」の3つに分けて、ひとつずつご紹介していきますね。 

 

1.アルプロン クレアチン

 

こちらのトップアスリートシリーズさんの「クレアチン」は、純度の高いクレアチンを使用したサプリメントです。150gで980円と安価。(1日5グラムで約1か月分、ローディングをするなら1日20gを7日でほぼ使い切ります。)わたしが初めて使用したクレアチンサプリメントです。

 

商品に記載してある通り、ローディングしてみたところ(1日に5gを4回に分けて20g摂取を7日間)、トレーニング後の筋肉の付き方や、走るときの切り返しのスピードアップなどすぐに実感できました。

 

クレアチンは、しっかりと負荷の高いトレーニングをしている時期にはかなり効果的です。

 

ただ1点「溶けやすい粉末タイプ」と商品説明はされていますが、あまり水には溶けなかった・・というのが飲んでみた実感です。お湯に溶かして飲むことをおすすめします。味のないただのパウダーのため、はちみつなどで甘みをつけて摂取しました。

 

▼「アルプロン クレアチン」の評価はこんな感じです

飲みやすさ△
コスパ〇
実感できる効果◎

 

少量から安く買えるので、「クレアチン初めてだけど試しに使ってみよう」という方にもおすすめです。

 

f:id:keitaf31:20180125141525g:plain

 

 

2.シンプル クレアチン 380タブレット

 

こちらのシンプルサプリ研究所さんの「シンプル クレアチン」は、タブレットタイプなので「クレアチンの粉末を水に溶かして飲むのが苦手」という方にもおすすめです。価格は、380粒で2750円(1日12粒で約1か月分)やや高く感じるかもしれませんが、1日あたりで計算すると87円程度です。

 

シンプルクレアチンの良い点は

・チャック付きのタブレットなので、持ち運びに便利。
・決まった量を継続しやすい。
・純度の高いクレアチンを使用している。


といったところです。

 

▼「シンプルクレアチン」の評価はこんな感じです。

 

飲みやすさ◎
コスト〇
実感できる効果〇

 

Amazonで注文して翌日に届いたので、すぐに効果を試すことができました。
1日に8~12粒を水や白湯で飲みましょう。
トレーニング前後がおすすめです。

 

f:id:keitaf31:20180125141543g:plain

 

 

3.グリコ パワープロダクション クレアチンパウダー

 

 こちらのグリコが出している「パワープロダクション アミノ酸プロスペック クレアチンパウダー瞬発系アミノ酸」も、国産の信頼度の高いクレアチンサプリメントです。

価格は、300gで2980円。(1日7.5gで約40日分)ただ、ローディング(1日30gを7日間)をすれば1週間ほどで使い切ってしまいます。決して高くはありませんが、他と比較するとやや高めです。

こちらもパウダーとなっていますが、味はやや苦く、水には溶けにくいです。

クレアチンの働きと同様に爆発的なパワーやスピードをサポートするアミノ酸「ベタイン」も含まれていることが特徴です。

 

▼「グリコ クレアチンパウダー」の評価はこんな感じです。

・飲みやすさ△
・コスト〇
・実感できる効果◎


やや価格は高いですが、ベタインが含まれていることで、吸収が良く、早く効果を実感することができます。

  

f:id:keitaf31:20180125141558g:plain

 

 

4.DNS クレアチンメガローディング アルファプラス

 

 

 こちらのスポーツ系サプリメントのDNSから出ている「クレアチンメガローディング アルファプラス」は、価格が210gで6400円と、他と比べてかなり高いです。

こちらも1日7gで約30日分、ローディングすれば、1日30gを7日間で6400円分をほとんど消費してしまいます。

 

しかし、その値段には理由があります。

「クレアチンメガローディングアルファプラス」の「アルファ」は、「αリポ酸」の意味です。

αリポ酸が含まれていることで、

・クレアチンの吸収力が高まる
・身体の錆つきを抑える


という効果があります。


さらに、ほとんどの商品が無味無臭のクレアチンですが、このメガローディングアルファプラスはなんとおいしいレモン風味となっています。

水にも比較的溶けやすく、とても飲みやすいです。

 

▼「クレアチンメガローディングアルファプラス」の評価はこんな感じです。

・飲みやすさ◎
・コスト△
・実感できる効果◎

 

価格は高いですが、効果は確かです。「1週間後に大事な試合がある」などもっと早く効果を得たい場合におすすめです。

 

 

f:id:keitaf31:20180125141618g:plain

 

5.メディセレクト クレアチンカプセル

 

 

こちらの日本エンペックスさんの「メディセレクト クレアチン」も、国産で安心。はじめての利用にはおすすめです。価格は120粒で2160円。(1日に5~10粒が推奨されており、20日前後で消費しきります)

コストパフォーマンスも無難なクレアチンサプリメントです。 


※パウダータイプもあるので、タブレットとパウダーで飲みやすいほうを選ぶことができます。

 

▼「メディセレクト クレアチン」の評価はこんな感じです。

 

・飲みやすさ〇
・コスト〇
・実感できる効果〇

  

f:id:keitaf31:20180125152043g:plain

 

 

クレアチンおすすめ5選まとめ

 

以上、国産のクレアチンのおすすめ5選でした。

 

▼まとめると・・

 

▼クレアチンの使用が初めてで、とりあえず試して効果を実感してみたいという人には

1.アルプロン クレアチン 150g 980円
5.メディセレクト クレアチン 120粒 2160円

 

▼継続的に、計画的にクレアチンの使用を続けていきたい人は

2.シンプル クレアチン 380粒 2750円
3.グリコ クレアチンパウダー 300g 2980円

 

▼高価でも、より早く効率よく効果を求める人には

4.DNS クレアチンメガローディング アルファプラス 210g 6400円

 
以上のような比較になります。

 

・クレアチンの摂取方法をしっかりと理解すること
・クレアチンを摂取する際は、水分を多めにとること

 

これらが、クレアチンを摂取する際に大切です。

また、それぞれの商品に記載の注意事項をよく読んで摂取するように心がけましょう。

 

クレアチンは肉や魚にも含まれ、体内にも存在している自然の成分です。

「クスリ」を摂取するときのような副作用の心配はまったく必要ありません。

ですので、さらに上を目指すアスリートには、ぜひ効果的に摂取していただきたいです。