アスリートの栄養学

すべての向上心ある人のために

笑えば笑うほど、「免疫力」はアップする。


スポンサーリンク

f:id:keitaf31:20170926221030j:plain

 

免疫力を上げるもっとも手軽で、効果的な方法は「笑うこと」です。

 

3時間のお笑いライブを見せ、その前後で血液検査をしたところ、18人中14人のNK細胞の活性が上がっていたという実験結果があります。

 

▼NK細胞とは


NK細胞とは、「ナチュラルキラー細胞」の略。

強い殺傷力を持ち、毎日5000個発生するがん細胞を見つけて死滅させる

ナチュラルキラー細胞 - Wikipedia


 

笑うことで免疫力が上がる仕組み

 

笑うことによって、セロトニンなどの脳内情報伝達物質が分泌され、ストレスに強い状態が生まれるのです。

 

そうすることで、免疫力アップにつながります。

 

生活の中に笑いがないのであれば、お笑いを見るなどの気分転換も時には必要です。

また、作り笑いをするだけでも、免疫力が上がることも実証されています。

 

健康だから笑うのでなく、笑うから健康になるのだ。

 

と、心得て笑顔をつくってみることです。

副作用もなく、お金もかからず、確実に免疫力アップにつながります。

 

笑いを日常に取り入れるために

 

日常に笑いを取り入れるための習慣を紹介します。

 

・好きなお笑いの動画を観る。
・笑うふりをする。
・顔のストレッチで笑顔の練習をする。
・毎朝、鏡ににっこりする習慣をつける。
・「あはははは」と声に出して笑う。

 

※関連記事

www.athlete-health.top