アスリートの栄養学

すべての向上心ある人のために

屋外での運動における「健康上のメリット」は「大気汚染によるリスク」を上回る


スポンサーリンク

 f:id:keitaf31:20160725075121j:image

 

ガンや心臓発作、心臓病、糖尿病、肥満、認知症などは、どれも大気汚染が原因のひとつだといわれている。

 

しかし、たとえ大気汚染されていたとしても、「屋外でのウォーキングやサイクリングは、大気汚染の悪影響を上回るメリットをもたらす」ということが研究により証明された。

 

屋外で体を動かすメリットは、大気汚染に晒されるデメリットを上回る:研究結果|WIRED.jp

 

目に見えない形でおそってくる大気汚染ですが、ランニングやウォーキング・サイクリングにおける気分の向上など目に見えない精神面でのメリットが、それらのデメリットを相殺し、さらにそれ以上のメリットをもたらすのかもしれません。

 

 

 

【お知らせ】

LINE@アスリートの栄養学

LINE Add Friend QR code

f:id:keitaf31:20160725082256p:image

LINE@始めました!

こちらのタイムラインでもより良い知識やアスリートのための情報を更新します。

ご質問などもできる限り対応させていただきますので、よろしくお願いします。

興味のある方は、上記リンクまたはQRコードよりご登録ください。