アスリートの栄養学

すべての向上心ある人のために

観客の声援で、パフォーマンスは向上するのか?

週末しか走らない市民ランナーでも、マラソン大会ではスタート地点で世界有数のランナーの隣に並んだり、何千人もの観客に応援されて大都市を駆け抜ける機会があります。 たくさんの人々からの声援を浴びると、自然と前向きな気持ちになるものです。 ですが…

集中力を高める「キス・アプローチ」とは?

仕事や、勉強、トレーニングに集中できない原因はさまざまですが、もしあなたが、イライラや怒りを感じたとき、やるべきことを複雑にしすぎていないかチェックしてみましょう。 「キス・アプローチ」とは? これは、残念ながら、「キスをすれば、集中力が高…

アスリートに必要な「いま」と「ここ」に集中する力。

「今という一瞬」に意識を集中させる。というのが、一流アスリートたちの成功の秘訣です。 一瞬の集中力を発揮するためには、常に「今から始まる」と考えることです。 よくアスリートたちがインタビューにおいて、 「先のことは考えていません。目の前に全力…

【保存版】アスリートとして成長するための77の習慣。

アスリートとして、人として、成長するための習慣を「77のリスト」として挙げました。 これからの練習や本番、日常生活の中で意識してみてはいかがでしょうか。 アスリートが頭に入れておくべき77のこと。 特別な練習よりも、日常の経験の積み重ねが重要で…

「朝の笑顔」で、人生が変わる。

毎朝、顔を洗う時に鏡に向かって笑顔をつくる。 というのは、芸能人の方々などが自然に笑顔をつくるために行われているトレーニングです。 これは、トレーニングとしてだけではなく、一日を気持ちよくスタートし、人生を好転させるためにも、非常に効果的な…

固定された腕の筋肉を使うことを「想像する」イメージトレーニングの驚くべき効果。

弱った筋肉には「イメージトレーニング」を イメージトレーニングの効果を改めて考えたい。 通常、固定することにより萎縮してしまう筋肉は、脳から神経系への「想像する」という刺激だけで、その構造や機能をある程度維持することができるのだろうか? とい…

伸ばしたい筋肉を意識するストレッチは逆効果??

ストレッチの最大の効果は、柔軟性を高めることですが、どんなに時間を割いてストレッチに取り組んでも、間違ったやり方ではなかなか体は柔らかくなりません。 アスリートに限らず、「柔軟性があるかないか」で、今後の生活は大きく変わってきます。スポーツ…

「音楽」がトレーニングや競技中にもたらす運動効果。

音楽はパフォーマンスに影響する。 ランニングや筋トレの最中に、音楽を聴く人も少なくありませんね。 「音楽がパフォーマンスに影響する」というのは、なんとなく予想がつくかもしれません。 2009年にイギリスのジョンムーア大学で研究がなされています。 …

試合の前夜にセックスしてもいいですか?

こんにちは。 アスリートの栄養学管理人(@athlete_health)です。 今回は、LINE@での質問にお答えします。 アスリートの栄養学 LINE Add Friend (※現在、即答はできませんが、こちらのブログなどで回答させていただいています。) アスリート(特に男性)…

自分の「ゾーン」に入る技術を身につけて、圧倒的な実力を発揮する。

まるで時間が止まっているように、その場のすべてのことが細部までしっかりと見え、さらに心も体も自分のすべてのパフォーマンスが150%以上の能力で発揮できている。 アスリートなら一度は体験したことあるかもしれない「ゾーン」という状態。「フロー」とい…

■運動による「ダイエット」が長続きしない本当の理由。

多くの人々が取り組んでは諦め、取り組んでは諦め、、と繰り返すダイエット。 もうすでに、数え切れないほどのダイエット法が世の中に蔓延っています。 それでもなお、ダイエットが続けられないのは何故なのでしょう。 ダイエットは「続ければ」痩せる。 運…

一流のアスリートたちも断食をする時代。野生動物に学ぶ「ハングリー精神」

スポーツの世界では「ハングリー精神」という言葉が使われる。 幼い頃の貧しい環境から抜け出したいという強い想いが、スポーツ選手としての成功の礎となる。 しかし、これは、おかれた生活状況のことだけでなく「肉体的な空腹状態」のことも指します。 人間…

意識をどこに向けるかによって「結果」は大きく変わる。

今、あなたの目の前に起こっている現実は、すべての人に共通のものではありません。 同じ出来事でも 同じテレビ番組を見ても プレー中に同じ状況になっても すべての人が、その人のやり方で無数にある現実の中からほんの一部を切り取って見ています。 あなた…