アスリートの栄養学

すべての向上心ある人のために

バナナ黒ごまきな粉豆乳シェイク

【材料】 ・豆乳 200ml ・バナナ1本 ・黒ごま 大さじ1杯 ・きな粉 大さじ1杯 ・はちみつ(お好みで) 【作り方】 ・バナナをカット(手でちぎったのでよい) ・残りの材料とバナナをシェイク 良質なタンパク質、鉄分がとれます。 大豆イソフラボンもとれるので、…

オリンピック選手もスケジュール管理と優先順位を明確にすることが大事だと強調する。

オリンピック選手はいかにして、集中力、自制心、エネルギーを維持しているのか? スポンサーのいない選手は、トレーニングや家族としての義務をこなしながら、どうやってアルバイトをしているのだろうか? オリンピック選手は、おそらくどの職業よりも刻々…

▪️成功者たちの証言 (朝の習慣)

すっきりと目を覚ますと、30分間の瞑想をしてから、トレーニングエリアに移動する。 そして体を鍛えている間に、豊富なオーディオ教材を利用する。 そうすれば、その45分間で、体を鍛えると同時に心の栄養を養い、心を豊かにすることができる。 最新ニュース…

疲労回復や美容健康に!「うなぎの栄養価」まとめ。丑の日以外にも食べたい食材。

土用の丑の日くらいちょっと贅沢してみようかな? たまにはちょっと食べてみようか? と、あまり日常的には食べないけれど、食べれるならいつも食べておきたいのが「うなぎ」。 うなぎは、とても栄養価が高い優れた食材でスポーツ選手も積極的に食べておきた…

栄養価が低いと言われる「キュウリ」の意外な効果とは?

キュウリは、他の夏野菜に比べて「栄養価が低い」といわれますが、意外な効果効能もあります。 夏の暑い時期には、食べやすく、調理もしやすいため、積極的に食事に取り入れましょう。 キュウリの栄養など スイカやキュウリなどのウリ科の植物には、カリウム…

「レモン生活」のすすめ。1日1個レモンを食べよう。

疲れを解消する果実として有名なレモン。 クエン酸が多く含まれることはよく知られていますね。 私たち人間の身体の細胞には、クエン酸回路と呼ばれるエネルギーを作り出すための代謝経路があります。 www.athlete-health.top このクエン酸回路によって、食…

低血圧のアスリートにおすすめの食べ物5選【貧血予防】

とくに女性アスリートに多い悩みのひとつが「貧血」「低血圧」です。 トレーニング中や、なんでもない瞬間に、ちょっとくらくらする・・・ いつもなんとなくだるい・・・ 本当は、他のみんなと同じように毎日イキイキ過ごしたいのに、なぜか力が出ない・・ …

筋トレビジネスエリートがやっている「最強の食べ方」。筋トレがやっぱりすごい理由。

人間は生きているだけでエネルギーを消費しています。呼吸をしたり、体温を維持したり、生きているだけで使われているエネルギーを「基礎代謝」と呼びます。 この基礎代謝は、身体を絞るために重要な働きをしています。基礎代謝が高いほど、身体はやせやすい…

まず「日本一になる」と決める。頑張っているのに結果が出ない人に。

「目標を達成する人」には法則がある。 というのは、ご存知でしょうか? 次のシーズンでは得点を決める! 日本一練習して、誰よりも強くなる! 何度も目標を決めても「行動できない」といったことが起こるのはなぜでしょうか? 決めた目標を達成できる人と、…